研修体制

イリスでは、安全で快適なサービスを安定して提供するため、
スタッフの研修に力を入れております。

入社~独り立ちまで

準備・片付け
step1

準備・片付け

入社~約10日間は入浴サービスに同行し、マンツーマン指導により準備・片付け手順について研修します。

※利用者さまの身体には触れません。

体験入浴
step2

体験入浴

入浴サービスをご利用される側の立場で体験し、どのような介助手技や動作が気持ちいいのか、または怖いのかを体感します。

実務(サポート)
step3

実務(サポート)

入浴サービスに同行し、指導員のもとで入浴介助について研修します。この期間を含めて新人研修が修了するまで、およそ1ヶ月です。

独り立ち
step4

独り立ち

本人・指導員が共に、不安なくサービスを行えるようになると、ベテランスタッフ2名と一緒に、チームの一員として利用者さま宅にサービスにお伺いします。

各種研修について

スタッフ体験入浴研修

お客さま本位のサービスが行えるように、主に新入社員が入社時の研修中に自ら入浴介護サービスをご利用される側の立場を体験します。

実際に体験することにより、手技の違いによる快適性の差異や、サービス時の思いもしなかった介護動作に覚える恐怖感や羞恥心をいつまでも忘れずに、お客さまの気持ちを大切にする訪問入浴スタッフの育成を目指します。

スタッフ体験入浴研修

トランス研修

訪問入浴介護サービスにおいて、トランス(移乗)業務は、入浴の前後にご利用者さまが、ベッドや車椅子から浴槽に移られたり、お戻りになられる際に行われます。

移乗は介護業務の中でたいへん負担の大きい業務であり、ご利用者さまの身体的な状況と環境に合わせた技術が必要になります。私たち介護側の身体的負担を軽減するだけでなく、ご利用者さまの身体への負担を最優先に考慮した、チームプレーとしての安全な移乗技術を学びます。

トランス研修

洗髪研修

洗髪業務は、スタッフが考えている以上に、ご利用者さまにとって、その技術の良し悪しの差をダイレクトに体験する業務です。

同じように指先を動かしているようでも、実際に洗髪されるご利用者さまの体験は大きく違います。真に快適なサービスを目指して、スタッフの技術研鑚は続きます。

また、髪の長い方やくせ毛の方、カラートリートメントの使用例や円背による仰臥位が取れない方の洗髪方法など、あらゆるケースについて学びます。

洗髪研修

スキルアップ研修

訪問入浴介護サービスをご利用される方の大部分は、終末期医療の方々が必要な方、また障害をもたれた方々です。そのような方々に、より安全に快適なサービスを安定的に提供していく為に、疾病や人体の生理についての学習は欠かせないものです。

医療処置とその適応疾患を学ぶことにより、ご利用者さまお一人おひとりの病状・病態に最も適した入浴サービスを考察していきます。

また、介護保険法の簡単な理解に始まり、接遇マナーの研修や事故・クレームの対処法など「サービスの質の向上」に結びつく内容を毎月第3木曜日にテーマ毎に学んでいきます。

スキルアップ研修

資格取得支援

資格取得支援

弊社の介護職員の8割以上が介護職未経験者で、入社後に介護福祉士の国家資格を取得しています。介護福祉士になると、弊社既定の資格手当以外にも国による給与加算助成制度が適用されますので、介護の仕事を長く続けていただくために弊社では、国家資格取得を全面サポートします。 国家試験の受験にあたり、実務者研修費用を全額助成いたします。また、実務者研修中の指定通学日については、有給適用されます。

資格取得支援
お問い合わせ
求人情報
訪問看護ステーション
求人情報
訪問看護ステーション